目の疲れ チェック

目の疲れをセルフチェック

目の疲れが気になっている方の為に、どの程度、目が疲れているのかを自分でチェックする方法をご紹介します。


目の疲れ度チェック


・仕事やプライベートでパソコンを長時間使う

・夜間に多くパソコンを使う

・寝不足が続いている

・メガネやコンタクトレンズの度があっていない

・最近、近くのものが見えにくくなった

・視力が急激に低下した

・運転を長時間していると、目の奥に痛みを感じる

・目が乾燥しがちである

・通勤や通学で本を読む時間が長い

・強い光を感じる環境に長時間いる

・頭痛がすることがある


いかがでしょうか?

5つ以上当てはまる方は、要注意です。
日頃から目をいたわるようにしましょう。

また、7つ以上当てはまる方は、要治療です。
早め受診し、治療を受けるようにしましょう。


目の疲れは、少しづつ蓄積されていきますので、目を酷使する機会が多い方は、セルフケアを心がけて下さい。