疲れ目 蒸しタオル

レンジで簡単!蒸しタオルで疲れ目を解消

蒸しタオルによる、疲れ目を解消する効果的な方法をご紹介します。


冷たいタオルやあたたかいタオルでの目のパックによる疲れ目解消法は、別ページでご紹介していますが、蒸しタオルでも同じような効果が期待できます。

蒸しタオルは、濡らしたタオルをレンジでチンすればすぐにできます。
タオルを水で濡らして軽く絞り、サランラップで巻いた後、電子レンジで1分ほど加熱するとできあがりです。

出来あがった蒸しタオルは、いきなり目に当てると熱すぎてやけどすることがありますので、一度広げて温度を確認してから使うようにしましょう。


この蒸しタオルは、ドライアイや目がショボショボした時に効果的です。
レンジで温めた蒸しタオルを目を覆うようにかぶせると、目の疲れがすっきり取れます。
蒸しタオルは、すぐに冷めてしまうので、何枚か用意しておき、冷めたら取り換え、何度か繰り返して行うと効果的です。

この蒸しタオルで温めることによって、血管が広がり、血流を促してくれるので、目の疲れを解消することができます。

また、冷たいタオルと交互に使うことによって、目の周りの血行を良くすることもできますので、やってみて下さい。


蒸しタオルは血行を良くし、疲れ目を解消する効果がありますが、目に痛みがある時は、何らかの炎症を起こしていることが考えられますので、やめておきましょう。